わたしたちは助成金、
補助金のプロフェッショナルであり、
あなたのパートナーで在ります。

To be
your leverage.

お客様の「本当に大切な事」を尊重し、
強みと弱みを理解し共に成果を創り上げます。
プラスではなくバイ ( 掛け算 ) の成果を大切に。
弊社と関わっていただける事が、
繋がる全ての人 ( 企業 ) のレバレッジであるように。

Service3つのサービス

皆様と相乗効果を上げていくために、弊社では 3 つのサービスを中心として展開しております。


助成金 / 補助金一覧

助成金
ボランティア休暇制度 企業等におけるボランティア休暇制度の整備を支援するとともに、従業員のボランティア活動への積極的な参加を推進することを目的とした助成金 ¥200,000/定額
特定求職者
雇用開発助成金
高年齢者・障害者・母子家庭の母等の雇用に助成 ¥600,000/1人あたり
キャリアアップ助成金
(正社員コース)
有期雇用を正規雇用へ転換すると助成 ¥570,000/1人あたり
※20人まで
キャリアップ助成金
(健康診断制度コース)
「法定外の健康診断制度」を新たに規定し、 延べ4人以上実施した場合に助成します。 ¥380,000/1事業所あたり
人材確保等支援助成金
(雇用管理制度助成コース)
評価・処遇制度・研修制度・健康づくり制度・メンター制度 ・短時間正社員制度(保育事業主のみ)の整備における助成 ¥570,000/1事業所
特定求職者雇用開発助成金
(三年以内既卒者等採用定着コース)
学校等の既卒者や中退者の応募機会の拡大および採用・定着を図るため、既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行い、既卒者等を新規学卒枠で初めて採用後、一定期間定着させた事業主に対して助成 ¥500,000/1名
※各コース1名
「ユースエール認定企業」制度 若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度です。これらの企業の情報発信を後押しすることなどにより、企業が求める人材の円滑な採用を支援し、若者とのマッチング向上を図ります 若者の採用・育成を支援する関係助成金を加算
両立支援等助成金 男性の育児休暇取得を促進/仕事と介護の両立支援/仕事と育児の両立支援/育児・介護等により離職者の再雇用/女性の活躍を促進/事業所内に保育施設を ¥285,000〜¥570,000
トライアル雇用助成金
(一般トライアルコース)
若者雇用促進法に基づく認定事業主が、35才未満の対象者に対してトライアル雇用を実施する場合、1人あたりの支給額が最大5万円(最長3ヵ月)となります。 ¥40,000/月
(最長3ヶ月)
職場意識改善コース
(時間外労働改善助成金)
残業時間の削減や有給休暇の取得促進で最大150万円助成! ¥670,000〜¥1,500,000/1企業あたり
補助金
インバウンド対応力強化補助金 多言語化、無線LAN環境の整備、トイレの洋式化、クレジットカード決済端末や電子マネー等の決済器機導入、外国人旅行者の受け入れ対応に関わる人材育成、免税手続きに関わるシステム機器の導入に対して補助 補助対象経費の2分の1
※上限:¥3,000,000
IT導入補助金 自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助 補助対象経費の2分の1
※上限:¥500,000
小規模事業者持続化補助金 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助 補助対象経費の3分の2
※上限:¥500,000
地域創造的起業補助金
(旧創業補助金)
人件費、店舗等借入費、知的財産権等関連経費、マーケティング調査費等に最大200万円支給 ¥500,000
〜¥2,000,000
上限:¥1,000,000
〜¥2,000,000
事業承継補助金
(後継者承継支援型~経営者交代タイプ~)
事業承継(事業再編、事業統合を除く。)を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助 補助対象経費の3分の2
上限:¥1,500,000
〜¥2,000,000
ベビーシッター補助制度 30年度秋口スタート予定 上限:¥280,000

【※申請及び成果発生は社労士及び行政書士の対応となります】

Flowサービスの流れ

お客様の要望をヒアリングさせていただいてから
お客様にあったオーダーメイドのプランを提案させていただいております。

助成金/補助金申請サポート

無料相談>ニーズと適合性分析>ご提案>申請>採択>成果報酬費用発生

経営相談 / コンサルティング

無料相談>ご提案>月額コンサルティング契約or経営資源のご提供

Web制作

無料相談>クライアントニーズと顧客(社会)ニーズの分析>ご提案>制作費用のお支払い>制作着工>納品

Company会社概要

会社名
レオン株式会社
代表
衣鳩裕介
設立
2018 年 5 月
本社
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-10-25
TEL/FAX
03-6869-3415 / 03-5539-3793
MAIL
ibato@le-on.jp

Contactお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。